山下静雨 ボールペン字上達

サイトマップ

あなたの字が突然、見違えるようにきれいになるスピ−ド上達法があります。

練習帳をひたすら練習したり通信添削を受講するよりも

「短期間」「確実に」あなたの書く字が見違えるほど上達する

方法があります。


短期間であなたの字が見違えるようにきれいになる「スピードペン字上達法」です!



字の上手な人はもともと字が上手だったわけではありません。字は誰でも練習すれば

うまくなります。


山下静雨先生の教材は簡単で優れていると思います。




字なんかどうでもいいとか思うとその通りの気持ちが字に出てきます。丁寧に書こう

とするとその気持ちが字に出てくるのです。



上手に何万字、何十万字と書こうとして実際に書くと誰だってうまくなります。

しかし、その時大事なのはいいお手本があることです。いいお手本を見て最初はなぞる

ことからはじめます。


私は、お手本の上に紙を置いてお手本のとおり上から書いていきました。何十回、

何百回と書いていくうちにお手本を見なくてもお手本に近いような字が書けました。

そんな段階まで行くと後は自分の字の書体を作っていけます。でもあんまりたくさん

のお手本はかえってよくありません。


何種類か気に入ったお手本を毎日書くことです。しばらくやっていると書きやすい

うまく書ける字と書きにくい字が出てきます。


うまく書けない字は覚えている書き順が正式な書き順と違ったりする場合が多いです。



書き順はうまく書けるためにあります。



しばらく書いていると画数の少ない字ほどうまく書くのが難しいことがわかります。

特にひらがな、カタカナは難しいです。


そのうち手紙やはがきで「いいなあ」と思うような字が書けるようになります。



姿勢、ペンの持ち方、ペン先を紙に当てる時を注意してDVDの通りやってみてください。

しばらくすれば、こんな字が書けるようになります。






「山下静雨「ペン字,ボールペン字スピード上達!伝統山下流 」」について

あなたが「字がうまくなる方法」を探しているならこのホームページは必ずお役に立てると思います